wataru( @yutoriowner )。

 

出身は秋田県。

大学から関東に上京し、現在は東京で嫁と息子の3人暮らし。

 

「多様な生き方・働き方の実現」をモットーに、現在は副業を通じて自由なライフスタイルを作り上げる副業特化型ビジネススクール”B.A.C”の運営をしています。

 

参加者の多くは3ヶ月目で月収10万円以上稼ぎ、中には50万円、70万円と稼いでいる方もいます。

wataruの軌跡

私自身の生い立ちを簡単にまとめると幼少はスキーと野球に没頭し、中学ではバスケをしてました。

 

高校では勉強メインの生活を送り、大学では機械工学を専攻していました。

 

学生フォーミュラというF1の学生バージョン(青春でした)

 

大学の頃はサークル活動、バイトをしながらキャンパスライフを送る一方で、自らアフィリエイトやFXなどで生計を立てられないかもがいてました。

 

 

しかしイチから勉強するのは難しく、まずは社会人を経験しようと思いベンチャーのコンサルティング会社に勤めることにしました。

wataruの会社員時代

そんな会社員時代は思いの外大変で会社のロッカーを開けると、

*上段にインスタント食品

*中段には替えのワイシャツ

*下段に寝袋、枕・・・・・

が入ってました。

 

朝日に照らされる東京タワー。見たことある?笑

 

終電後も会社に残り同期と仕事をして

朝日に照らされる東京タワーを眺めながら数時間寝て、客先で打ち合わせ。

 

 

月の平均残業は270時間・・・・。

 

 

これがコンサル業界では当たり前だと思っていたのでがむしゃらに働きました。

(当たり前という錯覚は怖いです・・・)

 

 

でも、、、

会社に勤めていた頃は「時間・お金」に限りがあり、「したくないこと」が沢山ありました…

 

 

・毎日目覚ましで起きる生活・・・・・

・ぎゅうぎゅうの通勤電車に乗ること・

・上司にガミガミ言われること・・・・

・欲しいものが買えない・・・・・・・

・行きたいところに行けない・・・・・

・・・・・・

 

 

「いや〜、めっちゃわかる・・・」

という方もいるのではないでしょうか?

結局俺、何したいんだっけ?

そんなこんなで人生についていろいろと考えたところ、

 

『父親のようにフリーで仕事をしたい!』

 

という思いが日に日に強くなっていきました。

 

 

私の父は建築士をしていますが自宅が職場でしたので、休みの日は母も一緒にキャンプへ行ったり登山へ行ったりと、自ら人生を楽しみつつ、子供との時間をとても大切にする人でした。

 

今思うと、私自身したいと思ったことは何でもさせてもらいましたので、とても恵まれている家庭だったと思います。

 

 

「仕事と家庭を両立しているオヤジがかっこいいな」

って思う日々が多くなり、コンサルティング会社での仕事を辞めてフリーになろうと決心して退職しました。

ノマドワーカーへの道

仕事を辞めた後は事業を基盤に載せることが最初はできずとても大変でしたが、人にも恵まれて徐々に稼ぐことができるようになりました。

 

今は複数の収入源を作ることができ、

好きな人と好きな時に旅行へ行けて、

お金を気にせず欲しいものが買えて、

好きな時間に起床することが出来るようになりました。

 

『明後日からハワイ行かない?』

 

 

こんなことを言われても、

「お前、頭大丈夫?笑」

なんて言われるかもしれません。笑

 

でもこんなことを言う人がいて実際に行くことが出来たらいいですよね?

 

B.A.Cではこれを実現します。

スクール生の実績を赤裸々公開

副業に特化したビジネススクールを2018年7月からスタートし、参加されているメンバーさんで人生を変えた人も最近では増えてきています。

 

 

「本当に副業で稼げるんですね!」

「もっと早く知りたかったです!」

「無事にノマドワーカーになれました!」

 

などなど、嬉しい報告をいただいています。

 

そんなスクール生のTwitterやスクール生の日常もご紹介します。

 

20〜30代の方が多く集まってきており、

再現性の高い副業の提供や新規事業立上げ

に向けたサポートをしてます。

 

B.A.Cに参加する多くの方は副業未経験者でこのような実績を出すことが出来ています。

 

公式LINEでは

✔︎スクール生の最新情報

✔︎スクール入会特典

についてご紹介しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。