電子書籍のKindleってご存知ですか?

今後は電子書籍を使った稼ぎ方について研究しています。

電子書籍Kindleで稼ぐことって今からでも可能!?

Kindleは簡単に言うと電子書籍を指します。

 

更に詳しく言うと、、

使ったことのある方も多い「Amazon(アマゾン)」が提供する電子書籍サービスのことを指します。

 

私自身も普段利用しますが、上記のようなタブレットでも見ることができますし、iPhoneなどでもアプリを入れることで読むことができます。

 

紙の媒体に比べると、手軽に読みやすいですし、移動中などに読む場合は荷物にもならないので私の場合はとても重宝しています。

 

では、この電子書籍Kindleを使ってどのように稼ぐことができるのか説明できたらと思います。

 

 

電子書籍Kindleで稼ぐ方法は?

電子書籍が販売されているサイトはたくさんありますが、物販でも言えますが、Amazon(アマゾン)は巨大なプラットフォームです。

 

このAmazonを制することができれば物販でも電子書籍でも制することができちゃうのです。

 

更に売れる本を作ることができれば、ストック収入を作ることもできるチャンスがあります^^

 

実際にKindleで稼ぐ方法は主に2つありますのでこちらをお伝えできたらと思います。

 

本を販売して印税で稼ぐ!

聞いたことがありますよね!「印税」!

本を販売することによってこの印税をGETすることができるようになります。

 

仮にKindleのみで本を販売したとすると、最大70%がロイヤリティとして入ってきます。

 

70%は大きいですよね!

でも場合によっては35%にもなります。

 

更に詳しくまとめると次のような違いがあります。

  • Amazonのみで独占販売を行う場合:70%のロイヤリティ
  • Amazon以外でも販売する場合:35%のロイヤリティ

 

ここで参考までに他の媒体の手数料についても掲載しておきます。

サイト名 ロイヤリティ 備考
Amazon Kindle 35% 一定の条件を満たせば70%
楽天kobo 45% 299円以上で販売すると70%
Google Play 70%
iBook Store 70%
出版社 8~10%

 

 

Kindle Unlimitedで稼ぐ!

先ほどお伝えした、ロイヤリティ70%をもらう方法はAmazonのみで販売することが条件として挙げられてました。

更に、この手法を使うことで得られる収入がもう一つあります。

 

それは、、、

Kindleの中に「Kindle Unlimited」と言うものがあります。

 

これは何かというと「Kindleの本を読み放題できるサービス」で読まれたページ数によって報酬が発生するものになります。

 

つまり、読まれた分だけ報酬として入ってきますのでアフィリエイトに近い考えですね。

 

無料提供されているサイトについてもまとめておきます。

サイト名 無料提供 備考
Amazon Kindle 独占販売(KDPセレクト)にすれば可能
楽天kobo
Google Play
iBook Store
出版社

 

 

KDPセレクトってなに??

Amazon Kindleの備考に出てきたKDPセレクト、これはKindle Direct Publishingというもので、Amazonで電子書籍を出版することを指します。

 

Kindleストアから設定する際に「KDPに登録する」にチェックを入れておくと収益化の設定ができるようになります。

 

 

実際にどのように書籍を作るの?

実際にKindleに書籍を作成して出版する方法についてもまとめました。

 

電子書籍を作ることのできるツールはいくつかありますが、個人的にオススメなのがこちら!

 

指定のフォーマットにまとめることができ、スマホでもPCでも作業をすることができます。

 

特にWebに関する知識がなくても作成することができますのでビジネス初心者でも問題なく使うことができるのです。

 

チュートリアルもまとめてありますので、手順通りに進めていくと最終的に本になります。

 

 

Kindle副業で稼ぐためには?

ここまでで、ある程度のKindleについての流れはわかったかと思います。

あとは実際にどのようにマネタイズしていくことができるかです。

 

マネタイズを狙うためには以前紹介したBuzzVideoでも言えることですが、サムネイル(ここで言う表紙)とタイトル付けが一番重要になります。

 

考えてみてください。

 

実際にあなたが本屋さんへ行き、どのような本を手に取りますか?

 

実際に手に取る本はタイトルか表紙のデザインにインパクトがあり、手に取ってみたくなるものだと思います。

 

まさにそれと一緒で、Kindleでも表紙やタイトルにより売れ行きが変わります!

 

あとは実際に作成した書籍に対する集客も行ってく必要があります。

 

これらのやり方を今後はコンテンツ化してまずは数万円稼ぐ人を作っていこうと考えています!

 

 

さらに、今回は特別なノウハウを盛り込んで行っていく予定なので最短でまずは5万円を年内に達成する予定です。

そこからまた伸ばしていくので将来的には安定した権利収入の構築を行います^^

 

興味のある方がいましたらメッセージください^^

 

 

▼ノマドワーカーwataruの日々のライフスタイルはどんな感じなの?

現在の収入源はどうなっているの?その秘密はLINEで公開しています。

⇨ wataruのLINE@をクリックか

@satowataru をID検索で登録できます。登録者数は2,000人突破しました。